fbpx

兵庫県姫路市の行政書士事務所。何でもお気軽にご相談ください。

ご相談はこちらまで079-283-2323 
BLOG
榊原行政書士事務所 > すべての記事 > 建設業許可 > 建設キャリアアップ > 第8回 代行申請 技能者複数の登録

第8回 代行申請 技能者複数の登録




前回ご紹介した代行申請の技能者情報を登録する場合と同じく、複数人を一度に情報入力したい場合の入力方法をご紹介します。
入力内容や準備する方法については一人の入力の場合とほぼ同じですが、一人ずつ入力して送信して、を繰り返すのは面倒ですので一度に入力できるようになっています。
 

 

 

1 一括データ作成用をダウンロード

複数人を一度に入力したい場合は、一括データ作成用エクセルをダウンロードして、一度に複数人の情報を入力できるようにします。

まずは、一括取り込みデータ作成用のエクセルフォーマットをホームページからダウンロードします。

 

「エクセルフォーマットによる取込」とは、代行申請する複数の技能者の情報を一度に入力できるように、会社情報やカード送付先住所など複数の技能者に共通する情報の入力を省略できる方法です。

1ファイルで技能者100名まで記入が可能です。

ただし、全ての情報項目が自動で入力できるわけではありません。入力できなかった項目は個別に入力して情報の補完をします。

 

(1)<エクセルファイルのダウンロードの方法>

    ➀申請関係資料ダウンロードをクリック

    ②申請登録用エクセルファイルをクリック

    ③技能者情報エクセルフォーマットをクリック

    ④保存ボタンをクリックします。

 

2 個別情報の入力

技能者の情報を入力していきます。

(1)申請者一人分の情報を一行で入力します。

※エクセルファイルの取り込みでは、本人確認書類などを添付することはできませんので添付ファイルは、データ取り込みの完了後に、技能者一人ずつ編集して添付(アップロード)します。

・国籍(コード)、姓名、生年月日、性別、血液型、郵便番号、現住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスを入力します。

 

(2)所属事業者を入力します。

・エクセルフォーマットを利用する場合、主たる所属事業者のみ登録します。

複数の事業者を登録する場合は、『編集』で設定します。

 

(3)社会保険状況を入力します。

雇用保険、建設業退職金共済制度の加入状況、中小企業退職金共済制度の加入状況、労災保険特別加入の加入状況、一般健康診断コード、技能職種を入力します。

 

(4)作成したエクセルフォーマットをシステムに取り込みます。

[参照]を押して、作成した「エクセルフォーマット」を保存したフォルダを選択します。選択したファイル名を確認して、[エクセル取込み]を押してデータを取り込みます。

・取り込まれた情報が[代行申請一覧]に表示されるので確認します。

[編集]を押して、取り込まれなかった同意書などを添付し、入力しなかった項目を入力します。

 

(5)入力内容を確認し、申請ボタンを押します。

 

これで、入力の完了です。

 

3 支払方法の入力について

あとは、支払方法の入力に続きます。

支払方法は、前回の技能者を一人ずつ入力する場合と同じですので、こちらからご確認くださいね。

 

お疲れさまでした!

 

 

弊所では、建設キャリアアップシステム登録、建設業許可の新規取得、更新などのご相談を承っております。
お悩み中の皆さま、お気軽にご相談ください。
お役に立てれば幸いです。

ご質問やお悩み相談は、メールもしくはお電話(通話料無料)でお気軽にご連絡ください。

建設業許可取得サポート費用のご案内 (税別)

  代行報酬 県証紙代 合計
新規許可
(知事/個人事業)
120,000 90,000 210,000~
新規許可
(知事/法人)
150,000 90,000 240,000~

建設業許可サポートサービスの詳細はこちらのページでご確認できます。
上記以外に、書類取得実費等が必要です。
上記報酬は、姫路市内で建設業許可を取得される場合の費用になります。

 

 

TOP